2017年5月25日木曜日

里山フォッター今月で掲載枚数2000枚超え確実

デジタル素材販売ID里山フォッター7年で掲載数2000枚に近づきました。
先月までの掲載数1980枚今月の応募数50枚で5割は合格すると思うので、
まづ間違い無く2000枚は超えるでしょう。



三陽メデアフラワーミュージアムの写真が30枚に近い中、
海岸の写真を7枚入道雲の写真3枚などで50枚応募の応募です。
結果は2000枚を何枚超えるでしょうか?
残念ながら売り上げ枚数は55枚です。

5月のNGホームページ
里山フォッター4月のNG写真ホームページ
デジタル素材販売OK紹介のホームページ
里山フォッター陳列サイト
今年のツバメ情報

2017年5月19日金曜日

検見川浜コアジサシ営巣囲いで抱卵

久しぶりに検見川浜へ散歩に行きました。
コアジサシの飛来情報の確認もしたいので、検見川浜です。
コアジサシが来ているとアマチュアカメラマンが来ているのですが、
今日は2人の千葉市の担当の方が来ていました。



6月24日のふれあい観察会の下見でしょうか?昨年は18日でしたが、
潮の関係で少し遅くなったそうです。
今抱卵している卵は孵ってしまうでしょう。その後別のコアジサシが
来て抱卵してくれると観察会の時コアジサシ抱卵が見られます。


5月19日確認コアジサシ
千葉市の鳥コアジサシ繁殖応援
9年ふれあい観察会
14年稲毛海岸検見川浜コアジサシ
コアジサシ

もう1枚合格で半数合格・目指せ合格50%

今月も成績が良く有りません。気落ちして整理するのに時間が掛かりました。
何時も5日応募開始で2~3日で応募して、1週間がたつと概ね成績発表です。
15日には成績が分かっていたのに、整理に1週間も掛かってしまいました。



この写真は花見川河口で4月24日撮った写真です。寒い間は
頭も白いユリカモメが、北へ帰る間際には、こんなに黒くなっています。
いわゆるユリカモメの夏毛です。合格した24枚には三洋メデアフラワー
ミュージアムでの写真が15枚も入っています。

5月のNGホームページ
Woodlanndフォッター5月のNG写真ホームページ
デジタル素材販売OK紹介のホームページ
WoodlandPhotoer陳列サイト
花見川河口4月24日

2017年5月6日土曜日

WoodlandPhotoer:弘月の応募写真

5月には行ってからは良い天気が増えていますが、4月下旬は余り天気が良く無く、
散歩に出る回数が減っていました。と言うことで5月に入ってから稲毛海浜公園特に
三陽メデアフラワーミュージアムでの写真が6割を超えています。



この写真は稲毛海岸の石造りの突堤の上のハマダイコンの写真の向こうのヨットを
撮って見ました。
冬の天気が良い日ならその向こうに富士山が見える写真も撮れるかもしれません。

4月のNGホームページ
Woodlanndフォッター4月のNG写真ホームページ
デジタル素材販売OK紹介のホームページ
WoodlandPhotoer陳列サイト
三陽メデアフラワーミュージアムの花

2017年4月19日水曜日

中々コンスタントな成績になりません

3月は同じカメラで応募しているID里山フォッターが
PICTA初めての全数合格を非常に喜んでいました。
同じカメラでのID違いのWoodlandフォッターも全数合格を目指し
応募日には厳選して150枚ストック写真の中から
30枚しか応募しませんでした。応募日から雨が続いたいた事も有り
その後5日がたって20枚を応募し50枚応募が完了しました。



その結果は散々でした。NGの理由はいつもの通り不鮮明です。
NGの枚数は、29枚でした。OK写真が21枚だったということです。
もう帰ってしまったユリカモメの写真は8枚有り全てNGと言う結果です。

4月のNGホームページ
Woodlanndフォッター4月のNG写真ホームページ
デジタル素材販売OKのホームページ
コウボウムギ
稲毛海岸から稲毛海浜公園春

2017年4月10日月曜日

応募写真が30枚しか有りません

今月の応募はストック写真から30枚しか応募出来ませんでした。
150枚のストック写真の殆んどがはっきり写っていませんでした。
その後天候が悪く写真応募出来るような写真が撮れません。
今日やっと天候が回復し残り20枚の写真が撮れました。



応募写真で一番多かったのはユリカモメです。珍しい写真はこれ。
頭と嘴が真っ黒に変わったユリカモメです。他に珍しいのは
砂浜に咲くコウボウムギの写真です。

デジタル素材販売OKのホームページ
Woodlanndフォッター3月のNG写真ホームページ
ユリカモメ
コウボウムギ
稲毛海岸から稲毛海浜公園春

2017年3月23日木曜日

美浜散歩道:サクラの開花

去年も22日に開花を確認しました。さくら広場はパナソニック
さんの施設でイオン新都心モールの隣です。


今年も開花の確認は3月22日です。高洲スポーツセンター周りのさくらは未だ蕾です。

さくら広場さくら開花
昨年のさくら広場の開花
トヨペット本社のさくらの今
稲岸公園のさくらの今
袖ヶ浦緑地のさくらの今

2017年3月14日火曜日

久しぶりの好成績NG7枚OK29枚残14枚

審査残14枚有りますがNG不鮮明の7枚のみ。この時点で
OK29枚。残念ながら二枚応募したダイヤモンド富士の
決定的写真はNGでした。



このハーデンベルギア5枚とヒメオドリコソウ4枚、
それにギンヨウアカシ7枚とホトケノザ1枚とクリスマスローズ5枚
ジンチョウゲ5枚カワヅザクラの花びら2枚の写真で29枚のです。
2日で43枚撮ったので雑になりNGがかなり増えると思いましたが
好成績です。近距離の撮影が多かったせいかも知れません。


WoodlandPhotoer陳列写真
NGパレットTOPWoodland3月
ホトケノザ
ハーデンベルギア
ヒメオドリコソウ

2017年3月7日火曜日

WoodlandPhotoer:今年は野草の写真余り撮れません

何時もだとオランダミミナグサ、ハコベ、カラスノエンドウと
色々写真が撮れるのですが、今年はホトケノザとヒメオドリコソウの
写真しか応募出来ませんでした。応募初日のストック写真は3枚しか
有りませんでした。



この写真名はホトケノザの写真です。春の七草ののホトケノザは
コオニタビラコでこのホトケノザでは無い。これは食べられ無い。
応募開始から2日間で撮った写真で今月も成績は期待できません。


WoodlandPhotoer陳列写真
NGパレットTOP
ホトケノザ
オランダミミナグサ
ヒメオドリコソウ

2017年2月14日火曜日

WoodlanndPhotoer:OKタッタの4枚残念

1月の中旬から2月初めまで天気が良かったので、稲毛の海岸から
朝と夕乾燥して天気も良かったので、海岸から富士山が良く見えました。
そこで計20枚の富士山の写真を応募しました。



たった4枚のokで富士山の写真は全滅。3枚はカワヅザクラ、
もう1枚は梅の花でした。このカメラも新しい内は、NGは
10枚以内でした。5年もたつと何処が変わるのでしょう?
OKが中々25枚を超えなくなりました。

Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレットWoodlandPhotoer2月
2017年2月7日太陽の沈む位置富士山の距離
2月13日稲毛海岸駅前のカワヅザクラ
稲毛海岸からの富士山2月2日
ブラウス愛

2017年2月6日月曜日

WoodlandPhotoer:カワヅザクラと夕焼けの写真応募

今月の応募はカワヅザクラの蕾と開花した写真で17枚。
稲毛海岸からの夕日と富士山の写真を20枚。
OKになる写真は何枚有るのでしょう?

center>

2月になれば野草の花が沢山見られると思うのですが、今年は
オオイヌノフグリを1枚しか応募出来ません。来月はペンペングサや
オランダミミナグサ、ホトケノザなど野草の写真が応募できるでしょう。

Woodlandフォッター写真カタログ
NGパレットWoodlandPhotoer1月
カワヅザクラ開花1月29日
稲毛海岸からの富士山
アイリスオオヤマ愛
ホトケノザ
ハコベ

カワヅザクラに来たメジロの写真が撮れました

稲毛海岸駅前のカワヅザクラが2分咲きになっています。
今年は何時もより早かったというニュースがあります。、
確かに昨年開花の確認は2月の8日ですが、毎日確認に行っていた訳では、
今年1月28日に開花を確認したからと言って、私には早いと言えません。

"


今年最初に撮れたメジロです。昨日も来ているのを見ているので、
今年最初の飛来では有りません。あくまで最初に撮れた、メジロです。

2月4日稲毛海岸駅前カワヅザクラ:メジロの写真
1月29日稲毛海岸駅前カワヅザクラ開花確認
16年2月8日開花の確認
2月2日稲毛海岸からの富士山
ダイヤモンド富士近づく